香港の2月の住宅販売:5カ月ぶり高水準に増加-低金利が需要喚起

香港の2月の住宅販売は5カ月ぶり の高水準となった。景気回復に加え、少なくとも過去20年間で最低の 借入金利が需要を喚起した。

香港の土地登記所が2日にウェブサイトで明らかにしたところに よると、2月の住宅販売は408億香港ドル(約4660億円)と、1月か ら13%増加した。販売件数も1万1733件と前月を10%上回った。

ミッドランド・ホールディングスの不動産チーフエコノミスト、 バグル・ラウ氏は電話取材に対し、「景気が回復し、金利が低い環境で は不動産市場で弱気の見方を取ることは難しい」と指摘。「金利が大き く上昇するか、政府が不動産市場の過熱抑制に向けた追加措置を導入 しない限り」住宅販売の増加は続くだろうと語った。

-- With assistance from Nipa Piboontanasawat in Hong Kong. Editor: Andreea Papuc

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関する記者への問い合わせ先: Chia-Peck Wong in Hong Kong at +852-2977-6532 or cpwong@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andreea Papuc at +852-2977-6641 or apapuc1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE