ダラス連銀総裁:金利はしばらくの間低水準にとどまる見通し

ダラス連銀のフィッシャー総裁は 2日、政策金利は米経済が上向くまで低水準にとどまるだろうと述べ た上で、景気の上向きはしばらく起きないとの見通しを明らかにした。

フィッシャー総裁はPBSテレビのインタビューで利上げの時 期に関する質問に対し、「米経済が前進し続けるかどうかに左右され るため、それに関して賭けようとは思わない」と答え、米経済は「活 気に欠けた回復となっており、しばらく時間がかかろう」と付け加え た。

カンザスシティー連銀のホーニグ総裁が連邦準備制度理事会(F RB)は「長期にわたり」低金利政策を維持する方針を見直すべきだ との見解を示したことに関しては、フィッシャー総裁は先月「共感す る」と発言していたが、この日は「その文言には最初から賛成してい なかった」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE