インド株(終了):2カ月余りで最大の上げ‐業績期待でタタなど高い

インド株式相場は2カ月余りで最大 の上げとなった。輸出が増えたことや製造業の活動拡大を示す指数を 背景に、インド企業への増収期待が広がった。

インド最大のトラックメーカー、タタ・モーターズは9カ月ぶり 大幅高。HSBCホールディングスとマークイット・エコノミクスが まとめた2月のインド製造業購買担当者指数(PMI)は11カ月連 続で50を上回り生産拡大を示した。ソフトウエア輸出で同国3位の ウィプロは3.5%上昇。2日の政府発表によると、インドの1月の輸 出は3カ月連続で増加した。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種株価指数は前営業日比

343.01ポイント(2.1%)高の16772.56と、昨年12月23日以降 で最大の値上がり。

タタ・モーターズ(TTMT IN)は12%高の798.05ルピーで引 けた。これは昨年5月20日以来で最大の上げ。ウィプロ(WPRO IN) の終値は701.25ルピー。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE