中国外務省:米中関係の難しさ、米国側に「完全」な責任-報道官

中国外務省の秦剛報道官は2日、 米国は中国の「中核となる利益」を尊重すべきであり、最近の両国関 係を難しくしている責任は「完全」に米国側にあるとの認識を示した。

秦報道官は北京での記者会見で、「中米関係が現在抱える難しさ についての責任は完全に米国側にある」と言明。米国は両国関係を「健 全な進展への軌道に戻す」ため、中国の利益を尊重する必要があると 呼び掛けた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara +81-3-3201-3761 Fkasahara@bloomberg.Net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bill Austin at +81-3-3201-8952 or billaustin@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE