原油相場は高くなく、景気回復を損なっていない-UAEエネルギー相

アラブ首長国連邦(UAE)のハ ミリ・エネルギー相は、原油相場は「全く高くはない」とした上で、 世界の景気回復も損なっていないとの認識を示した。

同相は、1バレル当たり70-80ドルのレンジの原油価格は生産 者にとっても受け入れ可能だと述べた。さらに、需要は2009年に 日量140万バレル減少し、10年に日量80万バレル回復するにとど まるだろうと付け加えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Ayesha Daya in Dubai at +971-4-364-1023 or adaya1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Claudia Maedler at +971-4-364-1025 or cmaedler@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE