スパークスA:メッセージ、TOA株など売却、保有比率引き下げ

資産運用会社スパークス・アセッ ト・マネジメントが大量保有していたメッセージ、TOAなどの株式を 一部売却し、保有比率を引き下げた。同社が2日に関東財務局に提出し た大量保有報告書で明らかになった。

【スパークス・アセット・マネジメントの提出一覧】

会社名:                        メッセージ
証券コード:                    2400 JP
報告義務発生日:                2/26/2010
提出者:                   スパークス・アセット・マネジメント
  保有株式数:                10,622
  提出後株券等保有割合:      5.29%
  提出前株券等保有割合:      6.46%

会社名:                        SRAホールディングス
証券コード:                    3817 JP
報告義務発生日:                2/26/2010
提出者:                  スパークス・アセット・マネジメント
  保有株式数:                772,700
  提出後株券等保有割合:      5.07%
  提出前株券等保有割合:      6.37%

会社名:                        TOA
証券コード:                    6809 JP
報告義務発生日:                2/26/2010
提出者:                  スパークス・アセット・マネジメント
  保有株式数:                1,558,000
  提出後株券等保有割合:      4.38%
  提出前株券等保有割合:      5.41%

会社名:                        ニチハ
証券コード:                    7943 JP
報告義務発生日:                3/1/2010
提出者:                  スパークス・アセット・マネジメント
  保有株式数:                1,674,100
  提出後株券等保有割合:      4.49%
  提出前株券等保有割合:      5.54%

会社名:                        アルプス物流
証券コード:                    9055 JP
報告義務発生日:                2/26/2010
提出者:                  スパークス・アセット・マネジメント
  保有株式数:                735,000
  提出後株券等保有割合:      4.14%
  提出前株券等保有割合:      5.16%
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE