中国の輸出業者、今年の元上昇率の許容限度は2.3%-BN調査

中国・上海最大の国際見本市に参 加した中国の輸出業者を対象にブルームバーグ・ニュースが実施し た調査で、今年の米ドルに対する人民元上昇率の許容限度を尋ねた ところ、回答の中央値は2%強だった。欧米は中国に元の上昇容認 を求めているものの、中国人民銀行(中央銀行)には輸出業者から 上昇幅を制限するよう圧力がかかっている。

中国華東交易会(中国華東進出口商品交易会)でブルームバー グ・ニュースが対面調査した輸出業者10社の回答の中央値は

2.3%だった。同見本市は1日から始まり、輸出業者3300社余りが 参加した。回答のうち、限度を1%とした業者が3社あった一方、 2社が5%まで耐えられるとした。残りはその間の値を答えた。

カップなどキャラクター商品を日本に輸出している福建省の泉 州市天田園芸礼品の黄一帆社長は「元の1ポイント上昇は、5- 7%しかないわれわれの利益率を1ポイント以上押し下げることに つながる」と指摘。「元は今年、1ドル=6.6元の水準を上回るべき ではない」と述べた。

--Judy Chen. Editors: James Regan, Sandy Hendry

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor: 記事に関するスタッフへの問い合わせ先: Judy Chen in Shanghai at +86-21-6104-7047 or Xchen45@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Sandy Hendry at +852-2977-6608 or shendry@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE