【香港・注目株】比亜迪、招商銀行、HSBC、サンズ・チャイナ

:香港株式市場の主な注目銘柄は 以下の通り。株価と株価指数は1日の終値。ハンセン指数は2.2%高 の21056.93。ハンセン中国企業株(H株)指数は3.2%高の

11913.45。

比亜迪(BYD、1211 HK):中国の自動車・電池メーカー比亜 迪は、ドイツ自動車大手ダイムラーとの間で、中国で電気自動車を開 発するための合弁事業設立の覚書に調印した。ダイムラーが電子メー ルを通じて配布した資料で明らかにした。比亜迪には、米資産家ウォ ーレン・バフェット氏が出資している。株価は5%高の63.10香港 ドル。

招商銀行(3968 HK):時価総額で中国5位の銀行、招商銀行が、 予定している株主割当増資を1株当たり10.06香港ドルで実施する 計画であることが、香港証券取引所への届け出で分かった。同行は先 月、資本増強のため最大220億元(約2900億円)の調達を目指す意 向を示していた。株価は3.6%高の19.80香港ドル。

HSBCホールディングス(5 HK):欧州銀行最大手、英HSB Cホールディングスの2009年の純利益は、前年比1.9%増の58億 3000万ドルとなった。ブルームバーグがまとめたアナリスト12人の 予想中央値(77億6000万ドル)に届かなかった。株価は0.9%高の

86.65香港ドル。

サンズ・チャイナ(1928 HK):マカオのカジノ運営会社サンズ・ チャイナは、09年の純利益が前年比22%増の2億1380万ドルにな ったと発表した。顧客の支出増が寄与したという。ブルームバーグが まとめたアナリスト4人の予想値は2億2500万ドルだった。株価は

0.9%安の10.90香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE