アステラス:米OSIを提訴-買収案拒否は株主利益に反する

国内医薬品2位のアステラス製薬 は、同業の米OSIファーマシューティカルズが1株52ドルでの株 式公開買い付け(TOB)提案を拒否したことをめぐり、同社を提訴 した。アステラスは、OSI取締役会が株主にとっての最大利益に沿 って行動していないと主張している。

アステラスが米デラウェア州衡平法裁判所に提出した訴状によれ ば、同社弁護団はOSI取締役が買収案を拒絶することで「身を隠 し」、OSI株主から「絶好の機会」を奪っているとしている。

同弁護団は判事に対して、OSIの買収防衛を無効にするほか、 同社取締役が「提案を評価し協議するため誠実に適切な行動を取るこ と」を命じるよう求めている。OSI広報は1日、コメントを控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE