商品相場は「非常に堅調に」推移か、銅や鉄鉱石を選好-BMO

BMOキャピタル・マーケッツは、 商品相場が2011年にかけてとそれ以降も「非常に堅調に」推移すると の見通しを示した。

BMOの商品ストラテジスト、バート・メレク氏は1日、報道関係 者との電話会議で「ナンバーワンに選んだ商品は銅で、続いて鉄鉱石、 プラチナ、銀だ」と述べ、「需要の堅調さと供給の逼迫(ひっぱく)の 両方」を理由として挙げた。同氏によると、BMOは原料炭や金、原油 も選好している。

メレク氏は米フロリダ州からの電話で、米中両国での「大規模な」 景気対策が金属需要を下支えしていると指摘。今年の世界の経済成長率 見通しは3.7%と、マイナスとなった昨年と比較して改善すると予想し た。鉱工業生産は「非常に堅調に」回復し、2010年の世界の増加率は

3.2%になるとみており、米国では3.5%増加すると見込んでいる。

メレク氏は世界最大の銅生産国チリで発生した大地震の影響につい て、銅に対する強気な見方が増すと述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE