ボルカー氏:米国はしばらく平均下回る成長に直面-流動性維持を

オバマ政権の経済回復諮問会議で議 長を務めるポール・ボルカー氏は、米国経済がしばらくの間平均を下回 る成長に直面すると述べ、米連邦準備制度理事会(FRB)がまだ市場 から流動性を引き揚げるべきではないとの認識を明らかにした。 CLSAアジア・パシフィック・マーケッツのジョナサン・スローン最 高経営責任者(CEO)が発言内容を伝えた。ボルカー氏は1日、サン フランシスコでの投資家との会合で発言したが、記者は会合に出席でき なかった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE