メルケル独首相:世界貿易には安定した通貨と保護主義回避が必要

ドイツのメルケル首相は、世界貿易 には「安定した通貨」が必要だと述べるとともに、金融・経済危機を 乗り切るために保護主義は回避しなければならないとの見解を示した。

メルケル首相はまた、ギリシャは財政赤字の削減に向けて「真剣 な」努力をしており、金融市場でのユーロ圏のすべての国に対する信 頼の回復に道を開いていると語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Rainer Buergin at +49-30-70010-6228 or rbuergin1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE