NY金:ほぼ変わらず、ドルの対ユーロ相場上昇で伸び悩む

ニューヨーク金先物相場はほぼ変 わらず。ドルの対ユーロ相場が上昇したことで、代替投資としての金 への需要が後退した。

欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会のレーン委員(経 済・通貨担当)は、ギリシャのパパコンスタンティヌ財務相との会談 後、同国は財政赤字削減に向けて一段の措置が必要だと指摘した。2 月はギリシャの財政問題をめぐる懸念からドルが買い進まれた。通常、 ドルが上昇すると金は下げる傾向がある。

ザブリオンデスク・ドット・コムのアナリスト、ジェームズ・ ムーア氏(ロンドン在勤)はリポートで、「ユーロの動きと全般的な リスクセンチメントが今後の金の方向性をさらに明確にするだろう」 と指摘した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物 4月限は前営業日比60セント安の1オンス=1118.30ドルで取引 を終了した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 名子 知子 Tomoko Nago-Kern +1-212-617-2407 tnagokern@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関する記者への問い合わせ先: Nicholas Larkin in London at +44-20-7673-2069 or nlarkin1@bloomberg.net; 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Steve Stroth at +1-312-443-5931 or sstroth@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE