中国株式相場の反発は限定的、企業利益が予想下回る伸び-中信証券

中国株式相場の反発は限定的なもの にとどまる可能性があるとの見方を、上場証券として同国最大の中信 証券(Citic証券)が示した。企業利益の伸びがアナリスト予想 を下回るとみられることに加え、不動産市場に対する政府の規制強化 と与信の厳格化がいわゆる景気敏感株への重しとなるためとしている。

于軍氏率いる同社アナリストは1日付リポートで、2009年の上場 企業の利益の伸び見通しを23%とし、従来予想(27%)から下方修正 したことを明らかにした。具体的な数字は明らかにしなかったものの、 10年についても引き下げたという。

上海総合指数はインフレの伸び鈍化で利上げ時期の見通しが先伸 ばしとなったことなどを受けて2月は2.1%の上昇となった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE