【香港・注目株】中国アルミ、チョンコン、中国民生銀行

香港株式市場の主な注目銘柄は以下 の通り。株価と株価指数は2月26日の終値。ハンセン指数は1%高の

20608.70。ハンセン中国企業株(H株)指数は1.4%高の11543.73。

中国アルミ(チャルコ、2600 HK):BNPパリバは、アルミニウ ム生産で中国最大手、中国アルミの香港上場株式を「買い」に新規格付 けした。業界見通しからすると、アルミニウム価格の修正は同社に「あ らためて投資するのに良い機会」を提供するとしている。株価は1.4% 高の7.51香港ドル。

チョンコン・ホールディングス(長江実業、1 HK):時価総額で 世界2位の不動産開発会社チョンコン・ホールディングスは、今月、3 件の新規プロジェクトを提供する予定だと、香港紙スタンダードが報じ た。株価は0.2%高の94.70香港ドル。

中国民生銀行(1988 HK):ゴールドマン・サックス・グループは、 中国初の民間銀行である中国民生銀行の香港上場株を「ニュートラル (中立)」に新規格付けした。株価は1.4%高の8.09香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE