中国A株、政策透明になるまでもたつきも-JPモルガンのモワット氏

JPモルガン・チェースのアジア・ 新興市場担当チーフストラジスト、エイドリアン・モワット氏は1日、 ブルームバーグニュースとのインタビューで、中国が設備投資主導から 消費主導の経済への転換を図る中、その政策がより鮮明になるまで、人 民元建てA株は「もたつく公算が大きい」との見方を示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 小針章子 Akiko Kobari +81-3-3201-8879 akobari@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE