クレディ・スイス:英バンカーのチューリッヒ異動を計画-NZZ

時価総額でスイス最大の銀行、ク レディ・スイス・グループはコスト削減のため、投資銀行部門のバンカ ーをロンドンからチューリッヒに異動させることを計画しており、スイ スの銀行大手UBSも同様の方策を検討した。スイス紙ノイエ・チュル ヒャー・ツァイトゥング(NZZ、日曜版)が報じたもので情報源は明 示していない。

同紙によると、クレディ・スイスは最大200人のバンカーを両都 市間で異動させる可能性がある。UBSも英国からの勤務地変更は経費 削減につながると判断した一方、従業員の「不安」を考慮すると、現時 点では時宜を得ていないとの結論に達したという。

UBSの広報担当、ドミニク・ゲルスター氏はブルームバーグの 取材に対し記事へのコメントを控えた。クレディ・スイスの広報担当マ ーク・ドッシュ氏からはコメントが得られていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE