ブラジル株(26日):続伸、銀行株や鉄鋼株高い-米GDPなど好感

26日のブラジル株式相場は続伸。米 経済成長率が過去6年余りで最大となったほか、国内3位の鉄鋼メーカ ーがアナリスト予想を上回る利益を発表したことを受け、銀行株や鉄鋼 株に買いが入った。

2009年第4四半期(10-12 月)の米実質国内総生産(GDP)改 定値がエコノミスト予想を上回ったことを手掛かりに、ブラジルの非政 府系銀行イタウ・ウニバンコ・ホールディングと国営のブラジル石油公 社(ペトロブラス)が上昇。鉄鋼メーカー、ジェルダウとウジミナスに 続いて予想を上回る利益を発表した製鉄大手コンパニア・シデルルジ カ・ナシオナル(CSN)も買われた。

BIアセット・マネジメントで資産運用に携わるアティリオ・ハフ ェンバーチャー氏(サンパウロ在勤)は「CSN決算はプラスの材料と なった。ウジミナスも前日に好決算を発表しており、鉄鋼業界の見通し は良好だ」と述べた。

ボベスパ指数は前日比0.6%高の66503.27。週間騰落率はマイナス

1.6%。同指数構成銘柄のうち、値上がりは27銘柄、値下がりは34銘柄。 同指数は今月1.7%上昇した。

通貨レアルは0.9%高の1ドル=1.8076レアル。今月の上昇率は世 界最大だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE