キャセイ航空、中国国際航空の貨物部門に出資-約220億円

香港の航空最大手キャセイ航空は、 提携先の中国国際航空の貨物部門に17億元(約220億円)を出資する と発表した。世界経済が回復するなか、中国の輸出は改善している。

25日の発表資料によると、キャセイ航空は海外の信託会社が保有 する分を含め、中国国際航空の貨物部門である中国国際貨運航空に 49%出資することになる。キャセイは出資金の形で、ボーイング「747 -400」4機と交換用エンジン2台を中国国際貨運航空に譲渡するとい う。

大和総研のアナリスト、ケルビン・ロー氏(香港在勤)は「航空貨 物市場はかなり好転しているため、適切な時期の出資だ」と指摘。「中 国国際航空は上海市場でシェアを獲得する必要があるため、同社にとっ ては特に重要な合意だ」と語った。

キャセイ航空の株価は香港市場で一時、3.1%高の14.56香港ドル を付けた。現地時間午前10時21分(日本時間午前11時21分)現在、

14.32香港ドル。中国国際航空の株式は、今回の出資とは関係のない株 式売却の可能性に関する発表があるまで香港と上海市場で売買停止とな った。

-- Irene Shen. Editors: Neil Denslow, Mark McCord

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Wendy Leung in Hong Kong at +852-2977-6903 or wleung12@bloomberg.net; Irene Shen in Shanghai at +86-21-6104-7022 or ishen4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Neil Denslow at +852-2977-6639 or ndenslow@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE