NY原油時間外:月間で10月来の大幅高へ-OPEC生産枠維持有力

ニューヨーク原油先物相場は、ア ジア時間26日の時間外取引で小動き。このままいけば月間ベースとし ては昨年10月以降で最大の上げとなりそうだ。ドルが続落する中、石 油輸出国機構(OPEC)が生産目標を引き上げないとの観測が広が っている。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物4月限はシン ガポール時間午後4時(日本時間同5時)現在、前日比5セント高の 1バレル=78.22ドルでの取引。一時は50セント高の78.67ドルまで 上げる場面もあった。月初来では7.8%高となっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE