菅財務相:日銀にもいろいろな形での努力を期待-デフレ脱却で(Updat

菅直人副総理兼財務相は26日午前 の閣議後会見で、1月の全国消費者物価指数が前年同月比1.3%低下 と11カ月連続のマイナスとなったことを受け、「物価の下落は続いて いる。デフレ脱却に向けて一層の努力が必要だ」とした上で、「日本 銀行も方向性は政府と共通している。いろいろな形で努力をいただく ことを期待している」と述べ、あらためて日銀に適切な対応を取るよ う求めた。

一方で、「政府としては6月の中期財政フレームの取りまとめな ど財政規律を考えることで市場の信認を得ながら、今年度2次補正、 来年度予算と財政出動を切れ目なくやっている。さらには需要拡大の ための成長戦略などをさらに力強く推し進める」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE