第一三共:国内で後発薬参入、4月新会社設立で今秋にも販売-日経

国内製薬3位の第一三共は日本で 特許切れ成分を使った後発医薬品事業に参入すると26 日付の日本経済 新聞朝刊が伝えた。4月に新会社を設立し、早ければ今秋にも製品販売 を始めると報じている。2-3年後に売上高を年間100億円規模に引き 上げ、将来は国内の専業大手と並ぶ400―500億円を目指すという。情 報源は示していない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE