商品の投資需要:今後3カ月間に減退か、景気回復鈍化で-アリアンツ

アリアンツ・インベストメント・ マネジメントは、特に金属など商品の投資需要が向こう3カ月間に減退 するとの見通しを示した。世界景気の回復ペースが予想より遅い可能性 があるためとしている。

アリアンツでアジア・中東地域担当の最高投資責任者(CIO)と して300億ドル(約2兆7000億円)相当の運用を統括するニキル・ス リニバサン氏(シンガポール在勤)は24日のインタビューで、商品相 場の上昇を見込んだポジションが「大量に手じまわれる可能性がある」 と指摘。「そのため、今年の相場の堅調さは抑制されるだろう」との見 方を示した。

世界最大の原材料消費国である中国が融資抑制の取り組みを進めて いることや、ギリシャの財政危機で欧州の信頼感が低下しドル相場が上 昇したことなどを背景に、商品相場は年初来で1.1%下落している。

スリニバサン氏は「商品相場は向こう2-3カ月間、株価のような レンジ相場になると思う。商品が最近付けた高値を上回るのは困難だろ う」と予想。アリアンツは、商品への直接投資のリスクの範囲を「最低 限」にとどめ、主に商品関連株を通じて投資していると述べた。詳細に 関するコメントは控えた。

-- Editor: James Poole

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 堀江 広美 Hiromi Horie +81-3-3201-8913

hhorie@bloomberg.net Editor:Takeshi Awaji 記事に関する記者への問い合わせ先: Kyoungwha Kim in Singapore at +65-6212-1895 or Kkim19@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: James Poole at +65-6212-1551 or jpoole4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE