米アクセンチュアCEO:ウッズ選手とスポンサー再契約の予定ない

米コンサルティング会社のアクセ ンチュアは昨年スポンサー契約を打ち切った男子プロゴルフのタイガ ー・ウッズ選手を再起用する予定がないことを明らかにした。

同社のウィリアム・グリーン最高経営責任者(CEO)はワシン トンでのインタビューで、「今年は米国内で9000人、世界中で4万5000 人と契約するつもりだ」とした上で、「タイガーがその中には入ること はないだろう」と語り、不倫騒動謝罪後も同選手とマーケティング活 動で契約しない意向を示した。

「高いパフォーマンス」をアピールするアクセンチュアの広告の 主人公は先月、ウッズ選手から動物に変わった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE