首相:安全性に細心注意で改善を-トヨタ社長の米公聴会証言

鳩山由紀夫首相は25日午前、トヨ タ自動車の豊田章男社長が米下院監視・政府改革委員会の公聴会でリ コール(無料の回収・修理)問題に関して証言したことについて、「人 の命にかかわる車の問題だから、安全性に細心の注意を払って、改善 すべきところを大いにこれからも議論して、改善していく姿勢を貫い ていかれることを期待する」と述べた。

鳩山首相は「社長自ら証言することはよかったと思うが、これで すべて済んだということではないと思う」とも話した。首相公邸前で 記者団の質問に答えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE