東ソー株続落、ウレタン原料など低迷長期化を警戒-GS証「売り」に

東ソー株が大幅続落。前日比

6.3%安の208円まで売り込まれた。ゴールドマン・サックス証券は25 日付で投資判断を「買い」から「売り」に引き下げた。担当の横尾尚昭 アナリストは投資家向けのメモで、MDI(ウレタン原料)、塩ビ、電子 材料の不振が長引くと予測し、来期(2011年3月期)の連結営業利益 予想を280億円から120億円に見直した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE