米ニューヨーク市の積雪、26日までに最大25センチに-吹雪予報

米気象庁(NWS)によると、米 ニューヨーク市では25日午前3時(日本時間同日午後5時)までに雪 が降り始める可能性が高く、吹雪が収まると予想される翌日までに最大 10インチ(約25センチ)の積雪が見込まれている。

ニューヨーク州アップトン在住の気象予報士、マット・スキャロー ラ氏によると、ニューヨーク市では5-10インチの積雪の後、みぞれ や雨が2日間続き、同市の北部と西部で最大14インチの降水量が予想 される。この冬、記録的な積雪に見舞われているワシントン地区でもさ らに多くの雪が降るとみられている。

民間気象予報会社アキュウェザー・ドット・コムの予報士、エリッ ク・ウィルヘルム氏は「北東部は現在、吹雪の影響を受けているが、25 日から26日にかけて怪物のような吹雪がこの地域に到来するだろう」 と予想。「北東部は非常に複雑な状況になっている」との見方を示し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE