ECBウェーバー氏:高めのインフレ率は悪影響与える-FTD紙

欧州中央銀行(ECB)政策委 員会メンバー、ウェーバー独連銀総裁は、各国中銀に将来的に高め のインフレ率容認を提案する国際通貨基金(IMF)について、 「悪影響を与える」ものだとの見解を示した。英紙フィナンシャ ル・タイムズ・ドイツ版(FTD、オンライン版)が25日付のコ ラムをプレビュー版で伝えた。

ウェーバー総裁は、IMFは「火遊びをしようとしている」と 指摘。高めのインフレ率は「良いことより悪影響の方が大きい」と し、IMFの提案は各国中銀の信頼を損ねる恐れがあると警告した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子 Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Simone Meier at +353-1-523-9526 or smeier@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE