NY銅先物:3日ぶり上昇-株価上昇で景気見通しが改善

24日のニューヨーク銅先物相 場は3日ぶりに反発。株価の上昇で景気見通しに対する投資家の信 頼感が高まった。

ニューヨーク株式市場では、S&P500種株価指数が一時

1.1%上昇。バーナンキ連邦準備制度理事会(FRB)議長は下院 金融委員会で証言し、米景気回復は「初期的な」段階であり、金融 当局による緊急支援措置の終了後に消費者や企業の需要を喚起する ためには、低金利を維持する必要があるとの見解を示した。銅相場 は今週、前日までに4.3%下落、S&P500種は1.3%値下がりし ていた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅 先物相場5月限終値は前日比1.9セント(0.6%)高の1ポンド=

3.2535ドル。世界景気の回復は減速しているとの兆候から、銅相 場は年初から2.8%下げている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE