米運輸省の監察総監:NHTSAを監査へ-トヨタリコールめぐり

米運輸省のスコベル監察総監はト ヨタ自動車のリコール問題を挙げ、同省道路交通安全局(NHTSA) による自動車の監視方法の監査を実施することを明らかにした。

NHTSAのウェブサイトに23日掲載されたメモによると、監察 総監による監査はファイアストン製タイヤを装着したフォード・モー ターの「エクスプローラー」で事故が多発した問題を受けて成立した 法律のNHTSAによる施行を監査して以来初めて。

ジョセフ・コメ監察総監補が署名した同メモは「最近のトヨタの リコールに加え、安全面の欠陥の特定・調査の全般的な手順にかかわ るNHTSAの行動をわれわれは調べることになる」としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE