JPモルガン:純金利収入、約10億ドル減も-住宅ローン資産縮小で

資産規模で米銀2位のJPモル ガン・チェースは2010年の純金利収入が約10億ドル(約900億円) 減少する可能性があるとの見方を示した。住宅ローン関連ポートフ ォリオが縮小するためとしている。

JPモルガンは24日、規制当局への届け出で、同行の住宅ロー ン関連のポートフォリオ(09年末時点で2630億ドル)が10-15% 減る可能性が高いと指摘。10年は平均2400億ドル、11年は約2000 億ドルになると見込んでいるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE