日本の半導体製造装置メーカーへの需要急増-野村リポート

野村証券の和田木哲哉アナリスト は23日付の英文リポートで、東京エレクトロンや大日本スクリーン製 造、ニコンといった半導体製造装置メーカーへの需要が急速に回復し、 「バブル」的な状況になる可能性があるとの見方を示した。韓国や台湾 からの発注が増えていることなどを理由に挙げている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE