公取委:古河電工や住友電工などを立ち入り検査

公正取引委員会は24日、古河電気工 業と住友電気工業、矢崎総業の立ち入り検査を行った。自動車用ワイヤ ーハーネス(組み電線)の販売であらかじめ受注企業を決めていたほか、 販売価格の維持を図っていた疑いがあるという。立ち入り検査を受けた 3社が同日、発表した。

3社とも立ち入り検査の事実を厳粛に受け止め、検査に全面的に協 力するとコメントしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE