韓国現代自:米国で2011年型ソナタを自主的にリコールへ-ドア問題で

韓国の自動車メーカー最大手、ヒュ ンダイモーターカンパニー(現代自動車)は2011年型「ソナタ」セダン を米国で自主的にリコールすることを計画している。

ブルームバーグ・ニュースからの質問に答えた電子メールによる と、同社は24日からドアラッチの代替品をディーラーに出荷し始める予 定で、同モデルの販売は「数日以内に」再開することを見込んでいる。 リコール対象は5000台で、そのうちの約1300台は顧客に納入済み。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE