ブルックフィールド:ゼネラル・グロースに30%出資で交渉中-関係者

カナダの資産運用会社ブルック フィールド・アセット・マネジメントは、破たんした米商業用不動 産会社ゼネラル・グロース・プロパティーズに30%出資する方向 で交渉中だ。交渉に詳しい関係者1人が明らかにした。

同関係者が交渉は非公式であるとして匿名で語ったところによ れば、ブルックフィールドの提案は米最大のショッピングモール運 営会社サイモン・プロパティー・グループが提示している100億ド ル(約9020億円)を上回る。

サイモンはゼネラル・グロースに対し、株主には1株当たり約 9ドルを支払い、無担保債権者には満額を返済する提案を行った。 ゼネラル・グロースは16日、提示額が低過ぎるとして他の買収案 も募る意向を表明した。

ブルックフィールドの保有資産内容に詳しい関係者2人は先週、 同社がゼネラル・グロース向けに約10億ドルの債権を保有してい ると話していた。

ブルックフィールドの広報担当、デニス・クチュール氏はコメ ントを控えた。ゼネラル・グロースの広報担当、デービッド・キー ティング氏にコメントを求めたが、これまでのところ回答は得られ ていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE