カーリング女子:日本は8位、最終戦も負けて冬季五輪終了

バンクーバー冬季五輪は23日(日 本時間24日)、カーリング女子1次リーグ(予選)が行われ、日本は最 終戦のデンマークに5対7で敗れた。通算成績は3勝6敗となり、8位 でバンクーバーでの戦いを終えた。

国際オリンピック委員会(IOC)のサイトによると、日本はデン マークに先制を許し、第8エンドに追加点を奪われて突き放された。後 半4試合は4連敗になった。日本はデンマーク戦に先立ちスウェーデン と対戦、6-10で敗れて予選敗退が確定していた。

カーリング女子は98年長野大会で5位に入賞していた。前回トリノ 大会は7位入賞。今大会の成績はこれをいずれも下回った。

10チーム総当たりの1次リーグ成績は順にカナダ、スウェーデン、 中国、スイス、デンマーク、ドイツ、英国、日本、ロシア、米国。準決 勝は25日、スウェーデン-中国、カナダ-スイスで行われる。この勝者 が26日に金メダルをかけて戦う。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE