ウィルコムのCDS、会社更生法適用申請は清算事由-ISDA

クレジット・デフォルト・スワッ プ(CDS)のディーラーや投資家で構成する委員会は、米投資会社 カーライル・グループ傘下のPHS会社ウィルコムの会社更生法適用 申請がクレジットイベント(清算事由)に該当すると判断した。国際 スワップデリバティブ協会(ISDA)が発表した。

ISDAがウェブサイトに掲載した声明によると、ウィルコムの CDSは競売によっては決済されない。ウィルコムは18日、東京地裁 に会社更生法適用を申請した。昨年末の単体負債総額は2060億円。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: アムステルダム 木下 晶代 Akiyo Kinoshita +31-20-589-8544 Editor: Fumihiko Kasahara 記事についての記者への問い合わせ先: ロンドン Abigail Moses +44-20-7673-2118 amoses5@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Michael Shanahan at +44-20-7330-7659 or mshanahan3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE