日本ユニシス:国内SB100億円、5年債の条件決定-2年ぶりの社債

日本ユニシスが24日、国内普通社債 (SB)100億円の条件を決定した。表面利率は1.39%で発行価格は100 円。発行日は3月3日。事務主幹事の野村証券が明らかにした。

利回りの円スワップレートに対するスプレッド(金利上乗せ幅) は、+62bp(1bp=0.01%)だった。主幹事は、野村証券、岡三証券が 務め、格付けは、R&IのA-を取得する。

ブルームバーグ・データによると、同社が国内SBを発行するの は、2008年3月の起債(100億円)以来、2年ぶり。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE