【香港・注目株】不動産株、交通銀行、BYD、キャセイ航空

香港株式市場での主な注目銘柄は 以下の通り。株価と株価指数は前日の取引終値。ハンセン指数は1.2% 高の20623.00。ハンセン中国企業株(H株)指数は0.9%高の

11619.68。

不動産株:ヘンダーソン・ランド・デベロップメント(恒基兆業 地産、12 HK)とチョンコン・ホールディングス(長江実業、1HK)は 来月、香港の一部の集合住宅の価格引き上げを計画している。香港紙ス タンダードが両社幹部の話を引用して伝えた。

ハンセン不動産指数の構成銘柄で昨年のパフォーマンスが最高だ ったヘンダーソンは、4.2%上げて52.25香港ドル。時価総額で世界2 位の不動産開発業者チョンコンは1%高の94.90香港ドル。

交通銀行(3328 HK):時価総額で中国4位の銀行、交通銀行は 株式発行を通じて最大420億元(約5550億円)の調達を計画している。 融資急増で目減りした資本の増強に向けた同業他社の動きに追随した。 株価は0.9%高の7.99香港ドル。

比亜迪(BYD、1211 HK):著名投資家ウォーレン・バフェッ ト氏が一部出資する中国の自動車・電池メーカー、比亜迪(BYD)は 計画中の電気自動車の市場投入を延期する。政府がまだ補助金と安全基 準を決めていないためだという。香港紙サウスチャイナ・モーニング・ ポスト(SCMP)が同社の広報担当者の発言として報じた。株価は 4%上昇して63.55香港ドル。

キャセイ航空(293 HK):香港の航空最大手で中国国際航空と提 携するキャセイ航空は航空貨物合弁会社の設立に関する契約の週内調印 を目指している。交渉に詳しい関係者3人の話で分かった。株価は

0.4%高の14.08香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE