2月23日の欧州マーケットサマリー:株が続落、国債は上昇

欧州の為替・株式・債券・商品 相場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.3521 1.3596 ドル/円 90.17 91.14 ユーロ/円 121.92 123.92

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 246.74 -2.93 -1.2% 英FT100 5,315.09 -36.98 -.7% 独DAX 5,604.07 -84.37 -1.5% 仏CAC40 3,707.06 -49.64 -1.3%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 1.01% -.06 独国債10年物 3.17% -.10 英国債10年物 4.18% -.05

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,107.00 -8.25 -.75% 原油 北海ブレント 77.19 -1.42 -1.81%

◎欧州株式市場

欧州株式相場は続落。ドイツのIfo経済研究所がまとめた 2月の企業景況感指数が市場予想に反して低下したほか、米消費 者信頼感指数が予想を下回り10カ月ぶり低水準となったことが嫌 気された。

オーストリアのライファイゼン国際銀行ホールディングは11 カ月で最大の下げ。筆頭株主との合併を検討していると発表した ことに反応した。独コメルツ銀行も安い。同行の2009年10-12月 (第4四半期)決算は、赤字幅が市場予想を上回った。また銅相 場が下げたことを手掛かりに、エクストラータやアングロ・アメ リカンなど鉱業株も売られた。

ダウ欧州600指数は前日比1.2%安の246.74で終了。下落率 は2週間余りで最大となった。

大和アセット・マネジメントのファンドマネジャー、グレガ ー・スミス氏は「真の景気回復かどうか誰も確実には分からない」 とした上で、「年内どういった状況になるかについての結論はま だ出ていない。刺激策は引き揚げられるのか、もしそうであれば、 経済にとってどういった意味を持つのか」と語った。

ライファイゼン国際銀行は12%安の34.96ユーロ。昨年3月 以降で最大の下げとなった。同行は、筆頭株主であるライファイ ゼン・セントラルバンク・エスターライヒとの合併を検討してい ると発表した。

コメルツ銀行は6.5%下落し5.64ユーロ。同行の第4四半期決 算は、純損失が18億6000万ユーロとなった。ブルームバーグがま とめたアナリスト12人の予想中央値では、12億6000万ユーロの 赤字と見込まれていた。

銅生産で世界4位のエクストラータは3.4%安の1055ペンス。 アングロ・アメリカンは2.7%値下がりし、2380ペンス。

◎欧州債券市場

欧州債市場ではドイツ国債が上昇。この日発表された2月の ドイツ景況感が予想に反して悪化したことをきっかけに、欧州中 央銀行(ECB)が政策金利を過去最低水準で維持する可能性が 強まった。

独10年債利回りは5週ぶり高水準付近から下げに転じた。ド イツのIfo経済研究所は23日、2月の独企業景況感指数が11カ 月ぶりに低下したと発表。エコノミスト予想は上昇だった。米民 間調査機関のコンファレンス・ボードがその後発表した2月の米 消費者信頼感指数が予想以上に低下したことから、国債相場は上 げ幅を拡大した。

ノルデア・バンクのチーフアナリスト、ニールズ・フロム氏 (コペンハーゲン在勤)は、「Ifo景況感指数が影響したのは 明らかだ。実に失望する内容だった。各国・地域の中銀がより長 期にわたって金利を据え置くための材料がそろっており、これが 国債への支援要因となっている」と語った。

ロンドン時間午後4時4分現在、独10年債利回りは前日比9 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の3.17%。22日 には先月15日以来の高水準となる3.3%まで上昇していた。同国 債(表面利率3.25%、2020年1月償還)価格はこの日、前日比

0.79ポイント上げ100.63。2年債利回りは6bp低下の1.01%。

一方、ギリシャ10年債は下落。同利回りは6.49%と、前日か ら7bp上昇した。ギリシャ2年債利回りは14bp上げ5.53%。 独2年債に対するプレミアム(上乗せ利回り)は455bpとなった。

◎英国債市場

英国債相場は続伸。世界的な景気回復足踏みの兆候の高まり を背景に、安全資産としての国債需要が高まった。

2年債利回りは昨年11月11日以来の低水準を付けた。この日 発表された経済統計では、2月のドイツ企業景況感指数が11カ月 ぶりに低下したほか、2月の米消費者信頼感指数が予想以上に落 ち込んだ。イングランド銀行(英中央銀行)のキング総裁は、英 景気が再び悪化しないよう、当局者は「あらゆる適切な措置」を 講じると表明した。英国政府はこの日、銀行団を通じ2060年償還 の国債を売却した。24日には10年債入札を実施する。

ロイヤルバンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS) の債券ストラテジスト、ジェイソン・シンプソン氏は、「景気回 復の勢いが衰えた兆候が多数あり、複数の指標は反転しつつある」 と指摘。「債券市場にとっては好材料だ」と語った。

10年債利回りはロンドン時間午後4時5分現在、前日比5ベ ーシスポイト(bp、1bp=0.01%)低下の4.17%。同国債(表 面利率3.75%、2019年9月償還)価格は0.43ポイント上げ96.72。 2年債利回りは1.06%と、前日から5bp低下した。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212- 617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 名子 知子 Tomoko Nago-Kern +1-212-617-2407 tnagokern@bloomberg.net Editor:Mariko Rakuyama 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE