ギリシャの銀行債保証コストが上昇、フィッチの格下げが影響-CDS

23日のクレジット・デフォルト・ スワップ(CDS)市場で、ギリシャの銀行債保証コストが上昇した。 格付け会社フィッチ・レーティングスによる格下げが影響した。

CMAデータビジョンによると、ギリシャ国立銀行債のCDSス プレッドは36ベーシスポイント(bp、1bp=0.01ポイント)上 げて433bp、アルファ銀行は40bp上昇して447bp、EFGユー ロバンクは42bp上げて442bpとなっている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 楽山 麻理子 Mariko Rakuyama +1-212-617-4903 mrakuyama@bloomberg.net

Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Abigail Moses in London at +44-20-7673-2118 or amoses5@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Michael Shanahan at +44-20-7330-7659 or mshanahan3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE