米財務省はボルカー・ルールにコミット、支持撤回報道受け-報道官

米財務省のアンドルー・ウィリアム ズ報道官は、財務省はボルカー元連邦準備制度理事会(FRB)議長が 唱えた「ボルカー・ルールにコミットしている」と述べた。同規制案は 自己勘定取引に加え、ヘッジファンドやプライベート・エクイティ (PE、未公開株)投資会社の運営を銀行に禁じている。

ニューヨーク・ポスト紙はこれより先、オバマ政権が同規制案への 支持を撤回する可能性があると報じていた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE