タッカー英中銀副総裁:ポンド安の物価への影響、判断ミスの可能性も

イングランド銀行(BOE、英中 央銀行)のタッカー副総裁は、英中銀がポンド安のインフレに及ぼす 影響について、判断が誤っている可能性があると述べた。

タッカー副総裁は23日の講演で、「為替相場の下落がもたらす 影響について、われわれの判断が誤りであることが明らかになる可能 性がある」と述べた。「第二に商品相場がこの先さらに上昇した場合 の衝撃に対してわれわれは脆弱(ぜい弱)である。第三に調査結果よ りも供給能力が落ち込んでいることは排除できない。その場合、現在 のディスインフレ圧力は予想以上に弱くなるだろう」と続けた。

さらにタッカー総裁は、「依然として厳しい信用条件と不透明な 需要見通しを考慮すると、企業は潜在能力の範囲内において経営 しているにもかかわらず、一部がキャッシュフロー強化のために値 上げする可能性がある」と述べた。

原題:Tucker Says BOE May Be Wrong on Effect of Pound on Inflation

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 楽山 麻理子 Mariko Rakuyama +1-212-617-4903 mrakuyama@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関する記者への問い合わせ先: Svenja O’Donnell in London at +44-20-76732287 or sodonnell@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Craig Stirling at +44-20-7673-2841 or cstirling1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE