英中銀総裁:英国の格付けが変更されれば非常に驚くだろう

イングランド銀行(英中央銀行) のキング総裁は、英国の財政赤字への懸念を理由に、同国に付与され ている最高の信用格付けが変更されれば「非常に驚くだろう」と語っ た。

キング総裁は23日の下院財務委員会での証言で、格付け会社が 英国について格付け変更を考えるほどに懸念しているとすれば、「私は 非常に驚くだろう。格付け会社もわれわれと同様に、次回の予算ない しは総選挙後に赤字削減に向けた明確な対策が発表されることを予想 していると思う」と語った。

同総裁は、「英国は実際のところ極めて膨大な財政赤字を抱えてお り、まだこれへの対策ができていない。財政赤字を削減するための措 置が公表され明確に定義されるまで、格付け会社はやや確信を欠く状 態が続くだろう」とした上で、「われわれが財政健全化の必要性につい て政治的な認識を共有していることは確実だ」と付け加えた。

米格付け会社、スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は昨 年5月、英国の格付け「AAA」についての見通しを「ネガティブ(弱 含み)」と、「ステーブル(安定的)」から引き下げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE