ギリシャの2大航空会社が合併で合意-EU域内で競争力の確保狙う

ギリシャの2大航空会社であるエ ーゲ航空とオリンピック航空は22日、両社が合併することで合意した と発表した。

エーゲ航空のテオドール・バシラキス会長は電子メールで配布し た文書で、「欧州連合(EU)域内の競合他社の規模との比較を考えれ ば、ギリシャの航空大手2社の合併は不可避だ」と説明。合併により 路線の選択の幅が広がるとともに長期的な発展を確実にし、雇用を守 ると語った。

発表文書によれば、両社は合計で従業員5850人、106路線となる。 合併新会社は「移行」期間を経て、オリンピック航空の社名とロゴを 継承する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE