MFグローバル:元ゴールドマンの山中威人氏を金融アナリストに採用

米上場先物・オプション仲介大手の MFグローバルは、22日付で元ゴールドマン・サックス証券の山中威人 アナリスト(46)を採用した。日本の金融機関全般の分析業務などを担 当する。MFグローバルの広報担当者、ダイアナ・デソシオ氏が同日、 明らかにした。

山中氏はMF Global FXA証券(東京)で銀行、保険、証 券、ノンバンクなどをカバーする。同氏は2001年にゴールドマン・サ ックス証券に入社、野村ホールディングスをはじめ主要金融機関を担当 していた。1月3日付でゴールドマンを退社している。

MFグローバルは、2007年で英ヘッジファンド運用大手のマン・グ ループ傘下の仲介業者だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE