PIMCOエルエリアン氏:中国、2年以内により市場重視へ

債券ファンド大手、米パシフィ ック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)の共同最高 投資責任者(CIO)、モハメド・エルエリアン氏は、中国が「向こ う2年以内」に、より市場本位の経済政策を採用するだろうとの見 通しを示した。これには、より柔軟な人民元を容認することが含ま れるとした。

エルエリアン氏はバンクーバーでのインタビューで、「われわれ は、中国がより市場本位の経済運営手段に向け、引き続き措置を講 じて行くと予想する」と述べた上で、これには「人民元に一段の柔 軟性を容認すること」と、信用供与についても直接の規制から市場 主導へと徐々に移行させることが含まれると付け加えた。

同氏は「これは、成功している新興経済にとって自然な進化だ」 と指摘。「中国は現在、より市場本位の手段を採用することが国益上 一段と重要となる段階にある」と説明した。

22日の外国為替市場で、人民元は1年ぶりの大幅上昇となった。 輸出が回復する中で、中国政府が元相場の一段の柔軟性を認めると の観測が強まった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE