アイスランド、EU加盟協議開始が認められる公算大-EU当局者

アイスランドは欧州連合(EU) が今週、加盟協議の開始を勧告し、EU加盟に向けて前進する可能 性が高い。EU当局者3人が、勧告は遅れる場合もあるなどとして、 匿名を条件に語った。

EUの行政執行機関、欧州委員会が24日に出す予定の勧告は、 最大3年間の加盟協議に道を開くものとなる。ただ加盟については アイスランド国内で依然として異論がある状況で、協議はEU加盟 27カ国の1カ国でも反対すればいつでも中断される可能性もある。

外務省のグンナルスドッティル報道官は電子メールで、アイス ランドは「今週、欧州委員会からの評価が下されることに満足して いる」と指摘した。

ただ、アイスランドは2008年10月のランズバンキ・イスラ ンズ破たんに伴い英国・オランダの預金者が被った損失の補償問題 など、加盟前にEU諸国との論争を解決する必要があるとみられる。

フィーレ欧州委員(EU拡大担当)の報道官はコメントを避けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE