ブラウン英首相にパワハラ疑惑、部下が「いじめ」ホットラインに訴え

ブラウン英首相の直属の部下が、 職場で「いじめ」を受けた人にアドバイスを提供する電話相談サービ スに連絡をしていたことが分かった。ブラウン首相については、職員 に対し不当な扱いをしたとの指摘が聞かれていた。

この電話相談サービス、ナショナル・ブリイング・ヘルプライン の最高責任者クリスティン・プラット氏は「われわれは、ブラウン首 相がいじめをしていると示唆しているわけではない」として、「われわ れが言っているのは、同首相のオフィスで直接に首相とかかわってい る部下が、問題や心配事を抱えており、この電話相談サービスに連絡 してきたということだ」と述べた。同氏は英BBC放送に対し語った。

ブラウン首相府は昨日、英紙オブザーバーの主任政治解説委員の アンドルー・ローンズリー氏が著作で指摘した同首相の職員の扱いを めぐる疑惑を否定した。21日付オブザーバーが引用した同著作の抜粋 の中には、同首相の部下に対する行為について官僚のトップであるオ ドネル内閣府官房長官が調査したとの内容も含まれていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE