インド株(終了):上昇、大統領発言で支出増期待-ジャイプラカシュ高

インド株式相場は上昇。インドの パティル大統領が、経済成長率を2012年までに9%に引き上げる方 針を示したことを受け、来週公表の年度予算案で景気対策が強化され るとの期待が高まった。

ダムや道路建設を手掛けるジャイプラカシュ・アソシエーツは

1.6%上昇。パティル大統領はこの日同国議会で、道路や電力、農業 ならびに農村地域開発など国内インフラ整備向け支出を増やす方針を 示した。国内最大の鉄鋼メーカー、タタ・スチールは2.1%上げた。

ボナンザ・ポートフォリオ(ニューデリー)のアナリスト、アビ ナシュ・グプタ氏は「インドの力強い経済成長を疑う理由はない」と 述べた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種株価指数は前週末比

45.42ポイント(0.3%)高の16237.05で終了。ジャイプラカシュ (JPA IN)の終値は131.85ルピー。タタ・スチール(TATA IN) は572.75ルピーで引けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE